【座間市】不動産売却時にライフラインをいつ停めればいい?

query_builder 2022/07/25
ブログ
電球のイラスト

基本的に、すべてのライフラインを引き渡す前に解約する必要があります。


電気:引き渡し直前で解約

水道:引き渡し直前で解約

ガス:退去直後に解約

電話回線:退去直後に解約


引き渡し前に、ライフラインをすべて解約する必要があります。



なぜなら、水道を早く止めてしまうと、トラップ内の水が蒸発して下水のにおいが部屋についてしまうためです。


また、電気が使えないと夏場や冬場の内覧の際、快適に部屋でお過ごしいただけません。


ガスや電話回線は、基本的には内覧時には利用しませんので退去時に解約しても問題ありません。



なぜ解約が必要かというと、契約したままだと売主と買主間で同意が必要となり、名義変更の手続きが煩雑になります。

売主が解約しておけば買主が新規契約をスムーズに行えるためです。

また、電気やガスは自由化されており、売主が従前と同じ会社で契約するとは限らないため注意が必要です。


不動産のことで不明点がございましたら、座間市不動産売却相談窓口センターまでお電話、メール、お問い合わせフォーム、公式LINEなどお好きな手段でご連絡ください。 ご連絡お待ちしております。


記事検索

NEW

  • 【座間市】不動産売却時にライフラインをいつ停めればいい?

    query_builder 2022/07/25
  • 【座間市】家が売れなくてお困りの方へ

    query_builder 2022/07/18
  • 【座間市】近所に知られずに不動産を売りたい場合はどうしたら良い?

    query_builder 2022/07/11
  • 【座間市】売却時は確定測量は必要ですか?

    query_builder 2022/07/04
  • 【座間市】「エンド」とは誰のこと?

    query_builder 2022/06/27

CATEGORY

ARCHIVE